スタッフ紹介

スタッフ紹介

新井 洋平

子供の夢支援育成会の新井洋平です。
私は小さいころから運動一筋の誰よりも元気な少年でした。
朝起きたら、夜寝るまで常にテンションが高くいつも汗を流していた私は将来も変わらず運動の道へ進むと小学生の時に決めていました。
もちろん体操選手やサッカー選手を目指していた時期もありました。
そんな私も中学生になり、子どもが好きなことに気づきました。今、世の中では運動が嫌い・苦手な子どもが急増しております。
そんな子ども達の救世主となり、運動を通じて、本気になって出来た時の喜び、そしてなにより「夢」をたくさん与え、応援していきたいと思っています。

村越 晃司

村越晃司です。
私は小さい頃から体を動かすことが好きでした。
4歳からサッカーを始め、約15年間本格的にサッカーを続けてきました。
又、子供が好きということもあり、最初は幼稚園の先生になりたいと思い、 幼稚園教諭免許を取得しました。
ですが、体を動かす楽しさ、運動を通して出来なかったことが 出来るようになる喜びを子供たちに伝えたくてこの仕事に就きました。
様々な経験を一緒に分かち合えたらと思っています。
どうぞ宜しくお願いします。

●日本サッカー協会公認C級コーチライセンス
●幼稚園教諭二種免許

宮本 隆一

子どもの頃から身体を動かすのが好きで、将来は体育教師になることが『夢』でした。

大学で中高の保健体育の資格を取得しましたが、ある時幼少期の教育がとても大切な事を知り、ぜひこの時期の子供たちに関わりたいと思ったのが幼児体育を志したきっかけです。

たくさんの子どもたちが、体を動かす楽しさや、仲間の大切さ、そして成功体験や失敗体験を通して成長していくお手伝いをしていきたいです。

●中学校・高等学校教諭第一種免許状(保健体育)取得
●公認キッズリーダー取得
●公益財団法人日本体育協会公認スポーツリーダー取得
●スポーツ少年団認定員取得

長谷川 翼

私は、小中高でサッカーをしていました。その際に体を動かす楽しさを知り、この楽しさを多くの人達に伝えたいと思いました。
また、年下の弟の世話などをして行くうちに子どもと関わる楽しさも知りました。子供達が安心、安全に身体を動かす楽しさを感じてもらえるように日々精進していきますのでよろしくお願いします。

関根 将輝

初めまして関根将輝といいます!
私は子どもの頃、よく日が暮れるまで外で遊んで鬼ごっこ等散々走り回ったあとに、お腹が減ったら家に帰る。など当たり前のような毎日でしたが、今はいろいろと物騒になり、外で安心して遊べる環境では無くなってきています。それでなくても日常での運動量も少なくなっていると思います。
そんな中、安心して楽しく動ける環境、そして何より運動する楽しさを伝えたいと思い私はこの世界に飛び込みました。
そして、私の専門学校時代の恩師の言葉、「共育(きょういく)」を胸に子ども達と共に育ち、共に楽しみ、子ども達の夢も共に応援して行きたいと思います。